羊羹一人ひとり

羊羹 一人ひとり

こんなに思いやりに満ちた商品に出会えて本当に感動いたしました……
審査員のお一人より

商品紹介

 

品格ある和菓子の羊羹は、従来「棹物(さおもの)」で販売されてきました。一度に全部を食べることは稀ですから、残りの羊羹は日にちが過ぎてしまうことになりかねません。

「羊羹」は極甘(ごくあま)の印象、高価格イメージ、大きすぎる商品形態、切り分けと皿・楊枝の用意などの手間から本来の価値が伝えられていないように思えます。

 

そこで、「一人前を切り分けてお皿にとり、楊枝を添えて提供する」という一連の流れをコンパクトにまとめるため、オリジナル容器に羊羹を収め楊枝を添えた「羊羹一人ひとり」を考案しました。

お一人様用、食べ切りサイズの羊羹です。重量は1個37g。縦4.5×横7㎝、厚み8㎜に切り分けセットしております。(賞味期間6カ月間)

原料は北海道産白いんげん豆と砂糖、水飴、寒天と日之影町産の柚子の甘露煮。無添加・無着色・無香料、伝統の柚子羊羹です。

令和の新時代に生まれた羊羹の新しい姿。姉妹品に、日之影栗の栗羊羹、抹茶羊羹(福岡県星野村産抹茶使用)、小豆羊羹(北海道・十勝産小豆使用)があります。

 

 

受賞歴

MIYAZAKI FOOD AWARD 2020 最優秀賞受賞

1/28に宮崎市内のホテルニューウェルシティ宮崎で開催されました「MIYAZAKI FOOD AWARD 2020」にて、弊社の羊羹「一人ひとり」柚子 がグランプリを受賞しました。

https://miyazaki-foodaward.com

創業70周年を迎えた御代替わりの令和元年51日、社名・店名を 虎屋 から 虎彦 へ改定しました。全国津々浦々に同名の菓子店が在ります。多くに紛れず、混同されず、独自固有の存在価値を創り上げていくための改名でした。

そこで2年ほど前から温めてきた「お一人様用食べ切りサイズの羊羹」企画を、虎彦の名で世に送り出すことを決め、具体的な商品開発に取り掛かりました。その後、タイムリーに今回の第1回「MIYAZAKI FOOD AWARD 2020」開催を知り、思い切ってチャレンジしたものでした。

プレゼンテーション後に、ある審査員の方から「こんなに思いやりに満ちた商品に出会えて本当に感動しました……。」というお言葉をいただきました。私は、「これでもう何の賞もいただけなくていい」と、ちゃんと分って下さった方がいてくれたことを心から喜んでいました。ですから、審査結果発表で社名と商品名を呼ばれた時はとても驚きました。今は感謝の気持ちでいっぱいです。

受賞当日のイブニングニュース番組や翌日の朝刊を見て、たくさんのお客様がお祝いの言葉を下さいました。本当にありがたいことでした。

これからも「こんなお菓子が欲しかった」と喜んでいただけるようなお菓子づくりに努めて参ります。

虎彦株式会社 代表取締役社長 上田耕市

商品価格

商品名/個数 販売価格
柚子 220円
小豆 220円
抹茶 250円
300円
4種入り  4個入りセット  1,190円
4種入り  8個入りセット  2,330円
4種入り 12個入りセット  3,370円

いずれも、税別(消費税8%)

 

羊羹一人ひとりのお買い求めはこちら

オンラインショップ