屋号を『日向の国 虎屋』から『風の菓子 虎彦』へ、商号を『株式会社 虎屋』から『虎彦 株式会社』へ

令和元年5月1日。

本日より、虎彦 株式会社、風の菓子 虎彦 をよろしくお願い申し上げます。

虎屋は昭和24年7月20日の創業から、今年でちょうど70年を迎えました。

そして、御代替わりのこの時に屋号、商号を改新することとなりました。

我が国の菓子業界を代表する東京赤坂の『虎屋』をはじめ、全国津々浦々に同名の菓子店があります。

多くに紛れず、混同されず、独自固有の存在価値を示すための新屋号は『虎彦』

『彦』は先代の「忠彦」の彦です。猿田彦、海幸彦、山幸彦…日向神話には『彦』のつく名の神様が多く、有難いご縁に感謝いたしております。

 

昭和から平成の70年間にわたるご愛顧、ご支援に心から感謝申し上げます。

これからも〝必笑〟の経営理念の下、『和菓子の命は餡』と掲げ、『誰もが知ってる平凡な菓子を、誰もがわかる非凡な菓子に』を信条とし、全国に通用する美しくおいしいお菓子づくりに邁進して参ります。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。